横浜・港の見える丘公園内にある、大佛次郎記念館の最新情報


by 大佛次郎記念館
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
 9月19日(日)から21日(火)まで大佛次郎旧蔵地図4点がパネル展示されます。
 パシフィコ横浜で開催される「G空間EXPO」内で開催される「横濱から世界へ 近代測量図と歴史の旅」に、当館が展示協力するものです。
 横濱地図博覧会実行委員会主催、国土地理院協力で開催される今回の展示は、横浜開港から現在までを近代測量図の流れで物語ることが特色だそうです。横浜開港当時(安政6年)の測量図として、福井県立図書館松平文庫所蔵の福井藩が測量した「御持場海岸分見画図」と当館所蔵の「神奈川港図」とが並ぶ企画は、黎明期の海陸の近代測量図を代表する地図の展示として注目されます。
 
◆会期 2010年9月19日(日)~9月21日(火)
◆会場 パシフィコ横浜展示ホール

「G空間EXPO」の詳細は こちら

横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
大佛次郎記念館 施設案内
大佛次郎研究会
[PR]
# by ojmm | 2010-09-18 14:22 | トピックス

初秋の酔芙蓉

 
b0134195_187283.jpg
大佛次郎記念館前の酔芙蓉が、次々と開花しています。
 朝は写真のように白く咲き、夕方にはほんのり紅色に。夏から初秋にかけて眼を楽しませてくれる花です。
 当館ではスポット展示「大佛次郎 戦時下の日々」を9月26日まで開催中です。朝夕は涼しい風が吹くようになった山手へ、ぜひお出掛けください。

横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
大佛次郎記念館 施設案内
大佛次郎研究会
[PR]
# by ojmm | 2010-09-11 18:10 | 季節のたより
 
b0134195_1191216.jpg
 7月28日より開催してきた「読書会『終戦日記』を読む」が、8月18日に終了しました。締めくくりにふさわしく参加者から積極的な発表と意見交換が行われました。
 b0134195_1194953.jpg
 大佛次郎の戦争観、兄・野尻抱影との関係、戦時中の読書歴、日記を書き始めた動機など、多様な観点から日記が読み解かれ、特別参加の野尻政子さん(大佛次郎長女)が語る大佛次郎像は、参加者に深い印象を残しました。

横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
大佛次郎記念館 施設案内
大佛次郎研究会
[PR]
# by ojmm | 2010-08-21 11:22 | トピックス
b0134195_11384715.jpg
 大佛次郎が太平洋戦争末期に記した日記帳を、9月26日(日)まで開催中のスポット展示「大佛次郎 戦時下の日々-『終戦日記』から-」でご覧いただけます。
 昭和二十年八月十五日の記述は「晴。朝、正午に陛下自ら放送せられると予告。」で始まり、「覚悟しおりしことなるもそこまでの感切なるものあり」と心情が綴られています。

b0134195_1143133.jpg
  また、日記中で「みか子に手紙」と記載のある野尻みか子(大佛次郎姪)あて書簡など、貴重な資料もあわせて展示しています。


横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
大佛次郎記念館 施設案内
大佛次郎研究会
[PR]
# by ojmm | 2010-08-15 11:55 | トピックス
b0134195_16574118.jpg
 大佛次郎記念館読書会 『終戦日記』を読む 第3回が8月11日に開催され、参加者からのレポート配布と発表により進められました。
 日記に見られる人的関係、戦時下の文人生活、大佛の永井荷風観、鎌倉文士の当時の住居、戦況の記録と当時の新聞記事、といった観点から日記の内容が掘り下げられました。

b0134195_1658546.jpg また、特別参加の野尻政子さん(大佛次郎長女)が語る当時の思い出話に、参加者は熱心に耳を傾けていました。

横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
大佛次郎記念館 施設案内
大佛次郎研究会
[PR]
# by ojmm | 2010-08-14 17:06 | イベント