人気ブログランキング |

横浜・港の見える丘公園内にある、大佛次郎記念館の最新情報


by 大佛次郎記念館
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2019年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今週末9月14日(土)より、テーマ展Ⅱ「花と語らう―大佛次郎の花ごよみ」展がスタートします。
本展覧会では、大佛次郎作品から大佛次郎の草花に寄せる愛情を感じ取るだけでなく、ご来館の皆さまに実際に五感で「花」楽しんでもらえる仕掛けを用意しました。

観て   エントランスではコスモスたちが皆さまのご来館をお待ちしています

b0134195_16102900.jpg

正面入り口近くに置かれたチョコモカという名前の濃い赤茶色のコスモスは、チョコレートの香りがすると言われています。確かに、花に鼻を近づけてみるとかすかにチョコっぽい香りがするような…
    
聞いて  展示会場に設置されたQRコードにアクセスし、作品の朗読をお聞きいただけます
b0134195_16172937.jpg
大佛次郎のエッセイ「金木犀の花咲く時」(約6分)のほか、時代小説『櫻子』の一場面や、いちはつ、あじさい、しらふじ、などのエッセイの一部(いずれも1分前後)をお聞きいただけます。朗読は、大佛五郎(仮名)さん。非常に深みのある声でゆったりと語っていますよ。

嗅いで  モイストポプリで感じる春・夏の花コーナー(10/5~10/9:1階会議室)開催

b0134195_16205503.jpg
6月から試行を始めたモイストポプリ。熟成が進みどんな香りになったのか、是非会場で感じてみてください。

触って  秋の花で作るモイストポプリワークショップ(10/5 15:00-16:00 予約不要・参加費無料)開催

b0134195_16221238.jpg
大佛次郎記念館の脇にある金木犀は、実は開館当初に大佛邸から移植された木なのです。この金木犀をはじめ秋の花々を使ったモイストポプリを実際に作成してみます。

味わって 大佛次郎記念館併設のティールーム「霧笛」では、花にちなんだドリンクメニューが登場
     何が出るかは…お楽しみ!

体験して 大佛次郎記念館文学ウォーキング「花と語らう、秋の花園ツアー」
     (11/4 9:00集合 事前申込制500円)
     ただいま、絶賛募集中です。詳細は、下記のページをご覧ください。

この後も、楽しい企画をどんどん増やしていく予定です。どうぞお楽しみに!



by ojmm | 2019-09-12 16:26 | 展示
大佛次郎作品に触れていただく機会を増やしたい、との思いから大佛次郎記念館では、大佛作品を収めたブックレットを制作しています。
4作目となる大佛次郎記念館ブックレット「花と語らう」(400円・税込)を、「花と語らう―大佛次郎の花ごよみ」展開幕と合わせ、9月14日より発売します。

大佛次郎にとって、庭木や身近に咲く草花は「古くからの友人」や「伴侶」といった言葉で語られる、大切な存在でした。大佛の草花への愛情は、季節の移ろいや旅をテーマとするエッセイをはじめ、多くの作品に刻まれています。
そんな、花にまつわるエッセイから、「花の色」「千本桜」「野薔薇」「肥後の菖蒲」「母子像」「最晩の花」の6篇をまとめています。
b0134195_14441939.jpg
ぜひ手に取って、もの言わぬ草花をいつくしむ大佛次郎の思いを、美しい情景描写と共に味わってみてください!
b0134195_14474328.jpg
※10月以降も400円(税込)で販売予定です。

by ojmm | 2019-09-09 14:49 | トピックス

9月14日(土)より、新たなテーマ展示「花と語らう―大佛次郎の花ごよみ」がスタートしますが、そんな展示と合わせて楽しんでいただけるサロンコンサートが開催されます。

b0134195_15244748.jpg

(写真は昨年開催のサロンコンサートの様子です)

フルートの名手・上野由恵さんが、大佛次郎が愛した四季折々の草花や自然に寄せて、大佛次郎と縁の深かったフランスに関連した楽曲を奏でます。
港の見える丘公園の秋の庭を楽しみつつ、大佛次郎記念館の優雅なサロンで、フルートの音色をご堪能下さい。





by ojmm | 2019-09-04 17:23 | イベント