横浜・港の見える丘公園内にある、大佛次郎記念館の最新情報


by 大佛次郎記念館
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

会議室利用者の紹介

大佛次郎記念館には、約30㎡の会議室があります。この会議室で、先日「風の道」さんによる朗読会が開かれました。
b0134195_09382176.jpg
今回は、大佛次郎作「子猫の見たこと」と、平塚武二作「ヨコハマのサギヤマ」の2作の朗読でした。
大佛次郎の作品は、1946年(昭21)7月に「幼年クラブ」という雑誌に掲載されたもので、現在は文庫本『猫のいる日々』の中で読むことができます。目をつぶり、前田さんの可愛らしくも深みのある声を通して聴くと、子猫のあどけない仕草が浮かんでくるようでした。
b0134195_09540069.jpg
もう一つの作品、平塚武二作「ヨコハマのサギヤマ」は、戦時中から戦後の横浜市中区鷺山を舞台にしたお話で、町名以外にも店舗などは実在する名前が出てきます。まさに、横浜市中区にある文学館で朗読していただくにふさわしい作品でした。

会議室では、句会や、立礼式のお茶会、会議やセミナー、イベントなど多目的にお使いいただけます。皆様のご利用お待ちしております!

[PR]
by ojmm | 2018-06-22 10:08 | トピックス