横浜・港の見える丘公園内にある、大佛次郎記念館の最新情報


by 大佛次郎記念館
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
9月2日(土)は、大佛次郎生誕120年を記念して、入館無料のオープンデ―を開催します。この日、メルマガ登録をしていただいた方には、もれなく大佛次郎記念館の入館無料券1枚をプレゼント!この機会にメルマガ登録しませんか?


[PR]
# by ojmm | 2017-08-06 09:27 | イベント
9月2日(土)は、大佛次郎生誕120年を記念して、大佛次郎記念館オープンデ―を開催します。この日は、どなたでも入場無料で、日英語による展示解説や、茶の湯ミニ体験(有料200円)、版画摺り体験、ドレスの写真展示&ギャラリートークなど、イベントが盛りだくさんです。
この日は、特別にティールーム霧笛のレアチーズケーキミニセットも、お得なワンコイン(500円)でお楽しみいただけます!この機会に、大佛夫人レシピのチーズケーキをご賞味ください。
詳しくは、記念館ホームページをご覧ください。



[PR]
# by ojmm | 2017-08-01 12:55 | イベント

大佛次郎生誕120年記念講演会Ⅱを講師に辻原登氏をお招きして、10月9日(月・祝)に神奈川近代文学館で開催いたします。チケットは販売中です。お求めの方は、記念館ホームページをご覧ください。

HistoryはHis-Story。彼・彼女の物語。彼(彼女)とは誰か。それは神(神々)であり、民族、国家であり、英雄(オデュッセウス、アレキサンダー、イエス、釈迦、ヤマトタケル、光源氏)であり、また「時代」そのものである。『鞍馬天狗』から『天皇の世紀』へ。「フィクションの大家が、遂に到達したリアリズムの興趣」(小林秀雄)『天皇の世紀』。しかし、『鞍馬天狗』も『天皇の世紀』もHis-Story、History、つまり物語である。「彼」は、幕末から明治にかけての「時代」そのものである。情報はたちまち古び、物語は古びない。そのことを話したい。(講師・辻原登)


[PR]
# by ojmm | 2017-07-26 15:16 | イベント
大佛次郎生誕120周年ブックガイドを、横浜市立中央図書館と共に制作したことは前回のブログご紹介しましたが、今回、紹介する図書館のホームページでは、ブックガイドに加えて、直接書籍を検索できる機能もついています。
ご興味のある本が、すぐに予約できてしまう優れものですので、ご利用してみてください。

横浜市立図書館 大佛次郎生誕120周年 ブックガイドはこちらから

[PR]
# by ojmm | 2017-07-21 17:51 | トピックス
大佛次郎生誕120年の今年、大佛次郎記念館では横浜市中央図書館と連携協力をし、大佛次郎作品のブックガイドを作成しました。多くの大佛次郎作品が廃版となり、書店で購入して読むことができなくなっていますが、図書館では、大佛次郎作品の多くを手に取って読むことが可能です。
このブックガイドを参考にして、大佛次郎の作品に親しんでみませんか。

ダウンロードは、こちらから大佛次郎生誕120周年-ブックガイド

[PR]
# by ojmm | 2017-07-13 11:16 | トピックス