横浜・港の見える丘公園内にある、大佛次郎記念館の最新情報


by 大佛次郎記念館
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
18日(日)に第43回大佛次郎賞、19日(月)に第16回大佛次郎論壇賞が、主催の朝日新聞社より発表されました。

優れた散文作品に贈られる大佛次郎賞は、作家・浅田次郎氏の短編小説集『帰郷』(集英社)に決まりました。

日本の政治・経済・ 社会・文化・国際関係等をめぐる優れた論考を顕彰することを目的とした大佛次郎論壇賞は、一橋大学准教授(社会学)である森千香子氏による『排除と抵抗の郊外 フランス〈移民〉集住地域の形成と変容』(東京大学出版会)に決まりました。
[PR]
# by ojmm | 2016-12-21 09:39 | トピックス
b0134195_10595249.jpg

「ティールーム霧笛」の店内は、デコレーションでクリスマスの雰囲気に包まれています。
この時期ならではの、素敵な時間をお過ごし下さい!
b0134195_110252.jpg

b0134195_1104142.jpg

皆さまのお越しをお待ちしております。
b0134195_1105464.jpg

[PR]
# by ojmm | 2016-12-18 11:01 | トピックス
1月29日開催予定のイベント「大佛次郎の“美味しい”フランス紀行」で、講師を務めていただく那須井綾子さんが、大佛次郎記念館を訪問してくださいました。
 那須井さんご自身は、2回のフランス留学経験をもち、今年のクリスマスはフランスで過ごされるとのこと。
b0134195_1194060.jpg

1958年6月13日 大佛次郎撮影 サン・ルイ島からシテ島を望む(パリの風景)

フランスを愛してやまないその熱い思いは、大佛次郎に共通するものを感じます。
那須井さんには、大佛次郎の撮影した1958年当時のパリやその周辺の写真をご覧いただいたのですが、写真の鮮明さと建物の佇まいなどは、今と変わらないものだと驚きの声をいただきました。また、大佛も感じたであろう、パリと地方それぞれの魅力を楽しくお話しくださり、ますますイベント日が待ち遠しくなってきました。
皆様のご参加をお待ちしております!
b0134195_11122974.jpg

1958年6月21日 大佛次郎撮影 オーベル・シュル・オワーズの麦畑(ゴッホの墓がある村の風景)

日時:2017年1月29日(日)13:30~15:00(開場13:00)

会場:大佛次郎記念館1階会議室

定員:18名(事前申込制、応募者多数の場合は抽選)

参加費:1,500円(入館料込み、1ドリンク<ノンアルコール>+おつまみ付)

応募方法:往復はがきもしくはメールにて下記の必要事項をご記入の上ご応募ください。
(はがき一枚に付2名様まで申込めます。)
①1/29トークイベント ②代表者氏名 ③電話番号(日中連絡が可能な番号) ④同行者の氏名(フルネーム) ⑤代表者住所

*1月3日(月)必着 抽選結果は1/10(火)までにお知らせします。
[PR]
# by ojmm | 2016-12-16 11:20 | イベント
女子大生が大佛次郎記念館を活性化させるプロジェクト(平成26年度)の中から、ポンパドウル元町本店さんのご協力を頂き、共同開発いたしました商品「ピコンリキュールのごほうびサバラン」。
3年目になる今年も、元町本店限定で好評発売中です!

ピコンリキュールのソーダ割りは大佛次郎が好んで飲んだもので、ホテルニューグランドのバー「シーガーディアン」でも、よく注文していたそうです。
オレンジの香りが爽やかなピコンリキュール・シロップがたっぷりしみこんだブリオッシュ生地と、カスタードとホイップの2種類のクリームは、食べる人をリッチな気分にしてくれること請け合いです!
b0134195_1443156.jpg

この冬の期間限定ですので、ぜひこの機会にご賞味ください!
[PR]
# by ojmm | 2016-12-15 14:44 | トピックス
和室から見える紅葉も色付きが鮮やかになり、いよいよ見ごろを迎えました。

今週末は天気も良さそうですので、ぜひこの機会に風情ある眺めをお楽しみ下さい!
b0134195_1361292.jpg

(写真は和室より、12月2日に撮影)

皆さまのご来館を、お待ちしております。
※入館料は必要になります。
[PR]
# by ojmm | 2016-12-02 13:00 | イベント