横浜・港の見える丘公園内にある、大佛次郎記念館の最新情報


by 大佛次郎記念館
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2014年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

25日(金)、横浜市内にある県立高校の1・2年生のみなさんが、夏季短期集中講座『神奈川文学探訪』で来館されました。
展示を観覧された後、大佛が「私の一代の傑作」としている童話「スイッチョねこ」を読み、印象に残った場面を描いてくれました。
来館して大佛次郎と出会い、作品を読んでいただきありがとうございました。
b0134195_1128372.jpg

現在、当館サロンでは、
a.「スイッチョねこ」を読み感想画を描いていただくコーナー
b.絵本「スイッチョねこ」の猫(画:朝倉 摂、安 泰)と一緒に写真を撮るコーナー
c.絶版となっている子ども向け作品の復刻冊子を読んでいただくコーナー
を設けております。
(大佛が読書の大切さや本への思いを記したエッセイの無料配布や、絵を描いてくれた高校生以下の方への缶バッジプレゼントをおこなっています!)

夏休みを利用して、たくさんの児童生徒のみなさんがご来館されることを、心よりお待ちしております。

横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
コドモのためのアート情報サイト ヨコハマ・コドモ・アートナビ
大佛次郎記念館公式サイト
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2014-07-26 12:16 | トピックス
本日、横浜市内にある中学校の美術部一年・二年の皆さんと先生方が来館されました。
大佛作品の童話「スイッチョねこ」を読んで感想画を描いてもらいましたが、さすがに美術部の皆さん、「スイッチョねこ」の世界を豊かに表現してくれました。どうもありがとうございました。
b0134195_1854628.jpg

さっそく感想画は館内に展示させていただきましたので、ぜひまた、遊びに来て下さいね!

横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
コドモのためのアート情報サイト ヨコハマ・コドモ・アートナビ
大佛次郎記念館公式サイト
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2014-07-24 18:31 | トピックス
7/17(木)から11/16(日)まで、テーマ展示「大佛次郎の子どもの文学 きれいな、透きとおった、本質に近い話」を開催いたします。

大佛次郎は本に夢中になる少年時代を過ごし、小説家としてデビューしてからも、冒険小説など少年少女に向けた数多くの作品を発表しました。
晩年には「いつか子どもの小説を書いてみたいと思っている。 (中略) もっときれいな、透きとおった、本質に近い話を書きたい」と語りました。

本展示では、創作のテーマと現代に生きる人々へのメッセージを探ります。

◆展示解説 毎月第3土曜日
 (7/19、8/16、9/20、10/18、11/15) 14:00~

2Fサロンには「読書コーナー」「スイッチョねこ撮影コーナー」「スイッチョねこを読んで絵を描こうコーナー」があります。
(絵を描いてくれた高校生以下の方には、オリジナル缶バッジをプレゼントします!)
b0134195_18275565.jpg

★今回の展示にあたり、しょこたん(中川翔子さん)から未来の子どもたちに向けた温かいメッセージをいただいております。
しょこたんは大佛次郎の遠い親類にあたり、幼い頃は繰り返し読むほど、「スイッチョねこ」の絵本が大好きでした。
しょこたんからのメッセージを会場に展示していますので、ぜひ見に来て下さい!


横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
コドモのためのアート情報サイト ヨコハマ・コドモ・アートナビ
大佛次郎記念館公式サイト
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2014-07-19 19:07 | 展示
横浜 山手・ベイエリアにある博物館や文学館などをめぐるミュージアムクイズラリーに、大佛次郎記念館も参加しています。b0134195_9411045.jpg
今年は「50年前にタイムトラベル」をテーマにしたクイズを、各施設から出題。
参加施設で配布するクイズノートに答えを書いてスタンプを集めると、集めた数に応じて参加賞・中間賞・全館賞を差し上げます!
さまざまな施設の展示を見て、クイズに挑戦してみませんか?

期間:7月19日(土)~8月31日(日)
お問合せ:神奈川県立歴史博物館 企画普及課
TEL:045-201-0926

詳しくは、こちらをご覧ください。
ミュージアムクイズラリーよこはま2014

横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
コドモのためのアート情報サイト ヨコハマ・コドモ・アートナビ
大佛次郎記念館公式サイト
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2014-07-19 10:20 | トピックス
プロジェクト11名の女子大生のみなさんは、6月22日(日)に4チームに分かれ中間発表を行い、アイデア実現に向けて、本格的にトライアルを開始しました。

「大佛食堂」「よこはまっぷ for girls」「ヒーローくらまさん」「恋する♡ ヨコハマ」という4つのアイデア名は、何かが起こる予感がして、ワクワクしてきます!
大佛次郎記念館という場を通じて、人の輪が広がっていくことが大いに期待されます。
b0134195_10452043.jpg

ヨコハマハコいりムスメプロジェクト -若者の地域参画による大佛次郎記念館の活性化プロジェクト- へのご支援とご協力をお願いいたします。

活動の詳細は、ホームページをご覧ください。
ヨコハマハコ入りムスメプロジェクト
NPO法人ハナラボ

横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
コドモのためのアート情報サイト ヨコハマ・コドモ・アートナビ
大佛次郎記念館公式サイト
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2014-07-10 19:15 | トピックス
6月28日(土)ピノ・マラス先生の講演会が開催されました。
激しい雨が降ったり止んだりのお天気でしたが、ご予約いただいた方のほとんどがご出席くださって、外の天気とは裏腹に温かな雰囲気で開講することができました。ご来場くださった皆様、本当にありがとうございます。

「言葉」の大切さや、国籍を超えて活躍する芸術家についてのお話には、ピノ・マラス先生ご自身の体験が随所に盛り込まれ、先生のお優しいお人柄が伝わってくるような、そんなご講演でした。
また今回、小牧近江の詩に、藤田嗣治が挿画を手がけた『ケルク・ポエム(詩数篇)』という作品が取り上げられたのですが、講演の最後には、小牧近江のお孫さんである桐山香苗様がご登壇下さり、小牧近江と大佛次郎の温かな交流について、お話いただくことができました。

講演会の後には、多くの方々が、もう一度「愛しの1920’S欧州挿画本」展に足を運んでくださり、記念館の展示室も盛況でした。

あらためて、マラス先生、素敵なお話をありがとうございました。
また、雨の中、ご来場くださったみなさま、ありがとうございました。


b0134195_953957.jpg




横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
コドモのためのアート情報サイト ヨコハマ・コドモ・アートナビ
大佛次郎記念館公式サイト
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2014-07-04 09:59 | 講座・講演会