「ほっ」と。キャンペーン

横浜・港の見える丘公園内にある、大佛次郎記念館の最新情報


by 大佛次郎記念館
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2012年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

b0134195_10421966.jpg 10月23日、文学散歩「大佛次郎と山手・関内」を開催します。横浜を愛し、横浜を描いた大佛次郎の小説の舞台を廻りながら、山手から元町、関内を散策し、秋の一日を過ごしましょう。
 10月5日(金)までに、往復はがき、またはFAXでお申込ください。

◆見学場所 港の見える丘公園、西洋館、貝殻坂、外国人墓地、ホテルニューグランド、前田橋(百段階段跡)、山手110番地 ほか(見学場所は変更になる場合があります)
◆案内人 内海 孝(大佛次郎記念館研究員、東京外国語大学教授)
◆日時 2012年10月23日(火) 集合12時30分、解散16時(予定)
◆集合場所 大佛次郎記念館
◆参加費 500円(入館料、資料代、保険料を含む)
◆定員 30名(応募多数の場合抽選)
◆申込方法 10月5日(金)までに、往復はがき、またはFAXにて ①お名前(ふりがな) ②ご住所 ③お電話番号 ④年齢 ⑤性別 をご記入のうえ、お送りください。
◆申込・お問合せ 大佛次郎記念館 〒231-0862 横浜市中区山手町113 TEL045(622)5002 FAX045(622)5071
◆注意事項 コースの中に若干の上り下りがありますので、歩きやすい服装でご参加ください。雨天の場合、天候次第では、当館において同じ講師による講演にかわります。

横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
コドモのためのアート情報サイト ヨコハマ・コドモ・アートナビ
大佛次郎記念館 施設案内
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2012-08-25 10:50 | 講座・講演会
b0134195_1946511.jpg 8月22日(水)~23日(木)、「子どもアドベンチャー2012」の一環として、「おさらぎじろう記念館館内ツアー&しおり作り」を開催します。
 横浜生まれの小説家、大佛次郎ってどんな人?館内ツアーで学んだ後は、本にはさむしおりを作って持ち帰りましょう。(写真は昨年の館内ツアー)
◆日程 2012年8月22日(水)、23日(木)
◆時間 1回目10時30分~11時30分 2回目12時15分~13時15分
※1回目と2回目の内容は同じです
◆対象 小学1年~中学3年
◆参加費 無料(高校生以上の同伴者は割引入館料150円)
◆定員 各回当日先着16名

「子どもアドベンチャー」は、市役所をはじめとするさまざまな仕事を見学・体験できるイベントです。
「子どもアドベンチャー2012」についてのお問合せは
横浜市教育委員会事務局生涯学習文化財課 TEL045-671-3278
詳しくは こちら

※8月は「かながわ子ども・子育て支援月間」 詳しくは こちら
 大佛次郎記念館では、毎月第2・第4土曜日に高校生以下の方は無料で展示をご覧いただけます。


横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
コドモのためのアート情報サイト ヨコハマ・コドモ・アートナビ
大佛次郎記念館 施設案内
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2012-08-21 19:38 | イベント
 大佛次郎が生涯をかけて取り組んだ「天皇の世紀」。1971年(昭和46)のドラマに続き、1973年(昭和48)には歴史ドキュメンタリーとしてテレビ放映されました。伊丹十三、今野勉を軸に映画監督が加わって制作され、歴史ドキュメンタリーに新風を吹き込んだとして高く評価された番組が、約40年ぶりに放送されます。8月13日(月)から17日(金)まで、全26話がBS日本映画専門チャンネルに登場。さらに、7月にCS時代劇専門チャンネルで放映されたテレビドラマ全13話が、8月20日から再び登場します。
 幕末から明治にかけて、激動の時代を生きる人々の姿を描く「天皇の世紀」は、史伝文学の傑作として今も多くの読者を魅了し続けています。大佛次郎記念館では、大佛次郎の自筆原稿などの資料を展示、閲覧室に作品を配架するとともに、挿絵入普及版・文庫版書籍やテレビドラマ全13話を収めたDVDを販売しています(DVDは期間限定、特別価格)。大作をじっくり見て、読んでみてはいかがでしょう。

◆放送予定の詳細、視聴方法は こちら
 
横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
大佛次郎記念館 施設案内
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2012-08-12 14:14 | トピックス
b0134195_11521551.jpg 平成24年8月10日(金)、テーマ展示「不通・大佛次郎の俳句」の解説を行いました。展示室を巡りながら見所を説明し、終了後に質疑応答を行いました。
 今後の展示解説は、9月14日(金)、10月12日(金)、11月9日(金)いずれも13時から約30分の予定です。

横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
大佛次郎記念館 施設案内
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2012-08-12 11:53 | 展示
b0134195_19182858.jpg 2012年8月7日(火)から9月2日(日)まで、ミニ展示「大佛次郎のダンス・ダンス・ダンス」を開催いたします。 作家としてのデビュー以前より、舞台芸術に並々ならぬ思いと愛情を注いできた大佛次郎。今回の展示では『鞍馬天狗』発表とほぼ同時期に、ストラヴィンスキーの評論を書き、バレエ・リュスに思いを馳せていた「評論家」としての横顔とともに、パリ祭のパーティーで軽快なステップを踏み、パリの夜に遊ぶ「ダンディー」な大佛次郎を、約20点の資料で紹介します。
 なお、本展はDance Dance Dance@YOKOHAMA2012に参加しています。(写真は1935年(昭和10)、パリ祭にて)
◆主な展示資料
 「ニジンスキーの芸術」(抄訳)自筆原稿、 「ストラヴィンスキー」掲載『潜在』(1922年)、大佛次郎旧蔵SPレコード(1911年録音)「ペトルーシュカ」、1958・61年取材旅行で観た欧州ダンス関係資料、ダンス・バレエ評論、他

Dance Dance Dance@YOKOHAMA2012
 7月20日(金)~10月6日(土) 詳しくは こちら

横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
大佛次郎記念館 施設案内
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2012-08-06 19:05 | 展示