横浜・港の見える丘公園内にある、大佛次郎記念館の最新情報


by 大佛次郎記念館
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2012年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

b0134195_1752043.jpg テーマ展示「不通・大佛次郎の俳句」にちなみ、俳句作品を募集しています。展示を見て、館内備え付けの用紙に俳句を書いて提出すると、オリジナルポストカードをプレゼント。作品は館内に展示します。

◆募集・展示期間:2012年7月19日(木)~11月18日(日)
※8/13を除く月曜日(祝休日は翌平日)休館
◆参加資格:小学生~高校生
◆参加費:無料(入館料別;小・中学生100円、高校生200円)
※毎月第2・第4土曜日は、高校生以下入館無料
※7月20日(金)~8月31日(金)「ミュージアム・クイズラリーよこはま2012」参加者は優待(小・中学生無料、高校生150円)
◆お問合せ:大佛次郎記念館 TEL045-622-5002

横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
大佛次郎記念館 施設案内
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2012-07-31 16:56 | トピックス
b0134195_17351483.jpg 大佛次郎記念館では、横浜市内15の博物館や文学館などをめぐるクイズラリーに参加しています。
 今年はオリンピックにちなみ「スポーツ」をテーマにしたクイズを各施設から出題。参加施設で配布するクイズノートに答えを書いてスタンプを集めると、集めた数に応じてプレゼントを差し上げます。さまざまな展示を見て、クイズに挑戦しませんか。

期間:7月20日(金)~8月31日(金)
お問合せ:神奈川県立歴史博物館
 TEL045-201-0926
詳しくは、こちら をご覧ください。

横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
大佛次郎記念館 施設案内
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2012-07-21 16:33 | トピックス
b0134195_17115343.jpg 2012年7月19日(木)から11月18日(日)まで、テーマ展示「不通・大佛次郎の俳句」を開催いたします。
 大佛次郎は多方面にわたる文筆活動を展開しましたが、俳句については殆どが未発表のため、あまり知られることはありませんでした。しかし、旅先、句会、日常の折々、そして病床でのくつろぎの間に作った俳句を残しています。戦中戦後には盛んに句会に参加し、「不通(ふつう)」の俳号を用いています。
b0134195_17121455.jpg 本展示では、作品が生み出された背景を探るとともに、文人同士の句会や高浜虚子との交流を通して大佛次郎の新たな側面を紹介いたします。
(写真上:虚子の句碑に見入る大佛次郎、1953年(昭和28)和歌山県日ノ御碕にて 写真下:新太陽社中句会の句稿 1945年(昭和20)4月11日付)
◆主な展示資料
 大佛次郎俳句資料-色紙・短冊・日記・句稿・自著
 俳句資料-野尻抱影資料・高浜虚子句幅・久米正雄色紙
        書信(飯田蛇笏・楠本憲吉・高浜年尾・武原はん・
           多田裕計・富安風生・水原秋桜子)
 その他-戦前の句会開催時の謄写印刷物 「苦楽」誌句会の資料ほか
※会期中一部展示替をいたします。
◆展示解説 8月10日(金)、9月14日(金)、10月12日(金)、11月9日(金) いずれも13時~13時30分

横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
大佛次郎記念館 施設案内
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2012-07-17 13:10 | 展示
 平成24年7月18日(水)は、展示替えのため臨時休館いたします。
通常の休館日とあわせ、17日(火)18日(水)と連続で休館しますので、どうぞご了承ください。

横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
大佛次郎記念館 施設案内
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2012-07-15 15:32 | トピックス
 1971年(昭和46)制作のテレビ映画「天皇の世紀」全13話が、7月16日(月)からCS放送時代劇専門チャンネルで放映されます。
 「天皇の世紀」は、1967年(昭和42)朝日新聞紙上で連載が始まり、73年(昭和48)作者死去により未完のまま1555回で終わりました。幕末から維新を経て激動の時代を生きた人々の姿を、史実に照らして浮かび上がらせた作品は、今も読み継がれています。2010年には、再文庫化されテレビ映画のDVDが発売されました。
 読み応えのあるこの史伝を、活字と映像の両方で味わってみてはいかがでしょう。

◆放映予定の詳細は こちら

横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
大佛次郎記念館 施設案内
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2012-07-10 14:37 | トピックス
b0134195_14124122.jpg 大佛次郎記念館で開催中のテーマ展示「フランス19世紀末の”事件”と近代日本―大佛次郎4部作をめぐって―」は、会期が残り少なくなりました。
 大佛次郎は早くからフランス近代史に関心を抱き、1926年(大正15)の日記には、「ドレフュス事件など社会学的に調べて見度い」と記しています。
 30年(昭和5)「ドレフュス事件」、35年(昭和10)「ブウランジェ将軍の悲劇」の後、59年(昭和34)「パナマ事件」、61~64年(昭和39)「パリ燃ゆ」まで、4部作は断続的に発表されました。構想から中断を経て完結まで要した長い月日は、大佛が歴史的”事件”に深く関心を寄せ続けた日々であり、日本の激動の時代でした。
 いずれの作品も当館閲覧室でお読みいただけるほか、「パリ燃ゆ」は受付でご購入いただけます。展示観覧とあわせてのご利用をお待ち申し上げます。
(写真は大佛次郎日記 1926年(大正15)2月1日の箇所)
◆次回展示解説 7月13日(金)14時~

横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
大佛次郎記念館 施設案内
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2012-07-07 11:47 | 展示