横浜・港の見える丘公園内にある、大佛次郎記念館の最新情報


by 大佛次郎記念館
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:イベント( 109 )

 現在、入館された方に会議室・和室から桜をご観覧いただいておりますが、4月8日(火)をもちまして終了いたします。

 今年の桜もあと少し。最終日8日のご来館を、お待ちしております。
b0134195_13195662.jpg

 (写真は和室より、4月1日に撮影)

 秋にも紅葉をじっくりご観覧いただけるよう、会議室・和室を開放いたしますので、どうぞお楽しみに。


横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
コドモのためのアート情報サイト ヨコハマ・コドモ・アートナビ
大佛次郎記念館公式サイト
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2014-04-06 17:11 | イベント
 4月5日(土)、鎌倉・雪ノ下の茶亭(鎌倉市景観重要建築物等)において、春の特別公開が行われました。
 当日は晴天に恵まれ、たくさんの方にご来場いただき、誠に有難うございました。
 暖かい日差しのもと、桜の下で味わう抹茶は格別でした。
b0134195_13283614.jpg

 今秋にも開催されますので、紅葉見物とともにお越し頂ければ幸いです。

 

横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
コドモのためのアート情報サイト ヨコハマ・コドモ・アートナビ
大佛次郎記念館公式サイト
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2014-04-06 16:00 | イベント
b0134195_18531494.jpg
 2月25日(火)まで、横浜山手西洋館ユースギャラリーが開催されています。
 この催しは、山手地区にある学校の児童・生徒美術作品を西洋館と大佛次郎記念館で展示するものです。
b0134195_18533490.jpg
 大佛次郎記念館会議室には、横浜市立北方小学校児童の方の絵画や工作がにぎやかに並んでいます。
 期間限定で「鞍馬天狗」の塗り絵が楽しめるコーナーも開設。山手散策の折には、ぜひお立ち寄りください。
b0134195_18541326.jpg◆会期
 2014年2月14日(金)~25日(火)
 ※大佛次郎記念館は2/17(月)、24(月)休館
 ※最終日は12時まで
 なお、この展覧会は、山手地区の総合芸術祭「第8回山手芸術祭」の一環として行われています。

横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
コドモのためのアート情報サイト ヨコハマ・コドモ・アートナビ
大佛次郎記念館公式サイト
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2014-02-15 18:54 | イベント
 1月25日(土)・26日(日)の両日、県立神奈川近代文学館で「鞍馬天狗、横浜に現る」とも呼ばれる痛快時代劇「鞍馬天狗 黄金地獄」が上映されます。大佛次郎没後40年記念事業の一環として、特設コーナー「大佛次郎の戦後」と同時に開催されるものです。

◆日時 2014年1月25日(土)・26日(日) 13時30分上映(13時開場)
◆会場 神奈川近代文学館ホール(大佛次郎記念館隣)
◆会費 各日800円(前売700円)
※入場No.付整理券・自由席
※当日は10時30分より受付、各日定員220名になり次第終了します。
◆上映作品
「鞍馬天狗 黄金地獄」
(1942年・大映京都、1953年改修版/モノクロ・スタンダード/91分/16mm)
原作:大佛次郎
脚色・監督:伊藤大輔
撮影:石本秀雄
音楽:西梧郎
出演:嵐寛壽郎、琴糸路、内田博子、ニーナ・テトロフ、原健作、上山草人
◆主催・問い合わせ 「文芸映画を観る会」事務局 TEL : 090-8174-7791
※この上映会は会員制度で運営しています。初めて参加される方は、当日文芸映画を観る会に入会登録(無料)をお願いします。
※詳しくは こちら

横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
コドモのためのアート情報サイト ヨコハマ・コドモ・アートナビ
大佛次郎記念館公式サイト
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2014-01-22 20:37 | イベント
 大佛次郎作品ゆかりの場所をめぐる文学散歩-歴史編・幕末の神奈川宿-を、11月14日(木)に開催します。11月4日(必着)までにお申込ください。
◆日程
2013年11月14日(木) 午前9時30分~12時30分(予定)
◆予定コース(約5キロ)
横浜駅西口出発~神奈川台~旧東海道~旧神奈川宿*~神奈川新町駅前にて解散予定
*旧神奈川宿【本覚寺(アメリカ領事館跡)、甚行寺(フランス公使館跡)、神奈川台場公園(台場遺構)、宗興寺(ヘボン施療所跡)、慶運寺(フランス領事館跡)、成仏寺(アメリカ人宣教師宿舎跡)、神奈川通東公園(長延寺・オランダ領事館跡)など】
※天候の状況等により行程が変更されることがあります
※途中、100段超の階段上りを含む高低差があります
◆案内人 内海孝(東京外国語大学名誉教授、大佛次郎記念館研究員)
 横浜生れとはいえ、横浜の近代史は作家となってから勉強したと、大佛次郎は語っている。彼の小説の中途から、19世紀後半以後の「近代の横浜」が登場してくるのはそれゆえである。とりわけ最後の作品となった『天皇の世紀』は日本の近代がどのようにして、どのような特質をもって形づくられたかを歴史的資料にもとづき書かれた。日本近代史のなかに、横浜は1850年代、突如として、姿をあわらした。当時の横浜は、東海道の「神奈川宿」とそこから海をへだてた「横浜村」とをあわせて考えなければならなかった。神奈川宿がもっていた歴史的な位置と役割について大佛次郎は、どのように登場させ、描いたのであろうか。旧東海道「神奈川宿」の周辺を歩きながら、それらを考えてみたい。
◆参加費
500円(資料代、保険料込) ※大佛次郎記念館無料入館特典付
◆定員 25名(応募者多数の場合抽選)
◆対象 約5キロのコース(100段超の上りを含む)を歩ける方
◆申込方法 参加受付は終了しました
はがき、FAX、Eメールのいずれかに 
①行事名 ②住所 ③氏名 ④年齢 ⑤性別 ⑥電話番号 ⑦FAX番号 ⑧メールアドレス を記入してご送付ください。(Eメールの場合は、件名を「11/14文学散歩」とし、本文に必要事項を記載してください)
※いずれも11月4日(月・祝)必着。 抽選結果は11月9日(土)までにお知らせします。
※いただいた個人情報は、文学散歩に関する目的のみに使用します。
◆主催・お問合せ
大佛次郎記念館 TEL045-622-5002 FAX045-622-5071 
〒231-0862 横浜市中区山手町113
【応募専用アドレス】osaragi-oubo@yaf.or.jp

横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
コドモのためのアート情報サイト ヨコハマ・コドモ・アートナビ
大佛次郎記念館公式サイト
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2013-10-21 22:36 | イベント
  9月22日に、大学生インターンの発案、運営による写真講座を開催します。

◆レンズで見つめるMy Town!
【開催日時】 2013年9月22日(日)10:00~16:00
【開催場所】 大佛次郎記念館
【参加対象】 スマートフォンを持っている女性(学生も社会人もOK!)
【参加費】 入館料200円+参加費500円(写真代・おやつ代・ぬいぐるみ代など)
【定員】 10名
【講師】善本喜一郎
フォトスタジオKiPSY代表。公益社団法人日本広告写真家協会専務理事。雑誌『宣伝会議』 編集・ライター養成講座写真担当講師。
【お申し込み・お問合せ】
http://kokucheese.com/event/index/113569/
【主催】大佛次郎記念館の活性化による若者の地域参画プロジェクト実行委員会(横浜市、横浜市芸術文化振興財団、NPO法人ハナラボ)
連絡先: hana.bigina@gmail.com
※イベントの詳細は こちら

横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
コドモのためのアート情報サイト ヨコハマ・コドモ・アートナビ
大佛次郎記念館公式サイト
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2013-09-15 14:26 | イベント
 9月1日に、大学生インターンの発案、運営による2つのイベントを開催します。

◆三世代女子会
【開催日時】 2013年9月1日(日)13:00~16:00
【開催場所】 大佛次郎記念館
【参加対象】 女性
【参加費】 200円(入館料として)
【人数】 15人限定!
【申し込みフォーム】
https://docs.google.com/forms/d/1x-Lh1-D5p1cvYhn_08_y5B7FVa00Cvd5sItflvuALAw/viewform
【お問い合わせ先】
maricon.osaragi@gmail.com
※イベントの詳細は こちら

◆第一回☆次郎学
【日時】2013年9月1日 14:00~16:30
【会場】大佛次郎記念館 
【定員】15名
【本申し込み】こちらの申し込みフォームの記入をお願いします。http://p.tl/KcGS
【ゲスト】
中村奈美
岩手県盛岡市生まれ。文化観光局文化振興課の担当係長として文化施設の指定管理等を担当。 盛岡市での文化財調査員等の経験を経て、2005年より横浜市の建築職に。 現在は、ヨコハマ ハコ入りムスメ プロジェクトの一員としても、楽しく活動中。
*fbで参加を押した後、本申し込みをお願い致します。
※イベントの詳細は こちら

横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
コドモのためのアート情報サイト ヨコハマ・コドモ・アートナビ
大佛次郎記念館公式サイト
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2013-08-27 17:20 | イベント
 8月14日(水)、大佛次郎記念館で、小学5年から中学3年生を対象に記者体験講座を開催します。この企画は大学生インターンの発案、運営によるもので、取材、写真撮影、新聞作りを、1日で行う講座です。
 大学生からのメッセージを紹介します。

【記者体験講座 横浜のおもしろいものを発見しよう!~横浜の色に注目して、写真を撮りながら街歩き~】
横浜に住んでいる小学校高学年・中学生のみなさん注目!!
横浜の町を散策してみて、「横浜のおもしろいところ」を一緒に探してみませんか??
新聞や雑誌の「記者」っていう仕事がどういう仕事が知っているでしょうか?
今回はみなさんに「記者」になりきって、
横浜の街のおもしろいところを新聞記事にしてもらいたいと思います!
自分が書いた記事を夏休みの宿題として学校に提出するもよし、
自分が住んでいるご近所さんにみてもらうもよし。
楽しい夏休みの思い出として、自分だけの記事を作ってみませんか?
横浜にずっと住んでいる人、記者の仕事に興味がある人、写真を撮ってみたい人、大歓迎。
友達を誘ってぜひ参加してみてください!!
実際に、インターネットで記事を書いてるプロの方に文章の書き方を教えてもらえるよ☆

【日時】 平成25 年8 月14 日 10:00~18:00
【主催】 大佛次郎記念館の活性化による若者の地域参画プロジェクト実行委員会(横浜市、横浜市芸術文化振興財団、NPO 法人ハナラボ)
【集合場所】 港の見える丘公園内 大佛次郎記念館
【参加費】300 円(街歩きで、横浜あかいくつバス3回利用するための費用です)
【持ち物】お弁当・水筒・タオル・帽子(熱中症対策のため)
【どんなことをするの?】
 ●友達と仲良くなれるレクリエーション
   いろんなゲームを用意しています!!
 ●大佛次郎記念館を探検!館の方から大佛次郎について
 ●横浜の街を散策し、写真を撮りながら「横浜のおもしろいもの」さがし
 ●発見した「横浜のおもしろいもの」について文章を書いてみる。
 ●自分たちが書いた文章と撮った写真を新聞記事に。
【申し込み・詳細はこちらから】http://p.tl/y5tT
【ねこ記者クラブへの問い合わせ】nekokishaclub@gmail.com
【連絡先】NPO 法人ハナラボ 03-6658-4418

横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
コドモのためのアート情報サイト ヨコハマ・コドモ・アートナビ
大佛次郎記念館公式サイト
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2013-08-06 12:34 | イベント

鎌倉文学散歩

 大佛次郎没後40年にゆかりの場所をめぐる文学散歩を、7月4日(木)に開催します。大佛が愛した鎌倉の街を歩き、人と作品を偲びます。6月26日(水)17時(必着)までにお申込ください。
◆日時 7月4日(木)9時30分~12時(鎌倉文学館にて解散予定)
◆予定コース
*大佛茶亭、鶴岡八幡宮、古都保存法発祥地、寿福寺、*吉屋信子記念館、*鎌倉文学館(ミニ特集「没後40年特集展示 大佛次郎」、特別展「太宰治vs津島修治」観覧)
 ※*印は入場(靴を脱ぎます)
 ※天候の状況等により行程が変更されることがあります
◆参加費 600円(鎌倉文学館入館料、保険料を含む)
 ※大佛次郎記念館入館特典付
◆定員 25名(応募多数の場合抽選)
◆対象 約4キロを歩ける方
◆案内 鎌倉文学館職員
◆申込方法(受付は終了しました) 
はがき、FAX、Eメールのいずれかに、①行事名 ②住所 ③氏名 ④年齢 ⑤性別 ⑥電話番号 ⑦FAX番号 ⑧メールアドレス を記入してご送付ください。(Eメールの場合は、件名を「鎌倉文学散歩」とし、本文に必要事項を記載してください)
※いずれも6月26日(水)17時必着。 抽選結果は6月29日(土)までにお知らせします。
◆申込・お問合せ 大佛次郎記念館
〒231-0862 横浜市中区山手町113 
TEL045(622)5002 FAX045(622)5071
【応募専用メールアドレス】osaragi-oubo@yaf.or.jp

横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
コドモのためのアート情報サイト ヨコハマ・コドモ・アートナビ
大佛次郎記念館 施設案内
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2013-06-16 21:28 | イベント
b0134195_14184381.jpg 2月26日(火)まで、横浜山手西洋館ユースギャラリーが開催されています。
 この催しは、山手地区にある学校の児童・生徒美術作品を西洋館5館と大佛次郎記念館で展示するものです。

b0134195_1419266.jpg 大佛次郎記念館会議室には、横浜市立北方小学校生徒さんの絵画や工作が並び、にぎやかな空間となっています。山手散策の折には、ぜひお立ち寄りください。

◆会期 2013年2月15日(金)~26日(火)
 ※大佛次郎記念館は2/18(月)、25(月)休館
 ※最終日は12時まで
 なお、この展覧会は、山手地区の総合芸術祭「第7回山手芸術祭」の一環として行われています。

横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
コドモのためのアート情報サイト ヨコハマ・コドモ・アートナビ
大佛次郎記念館 施設案内
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2013-02-16 14:19 | イベント