横浜・港の見える丘公園内にある、大佛次郎記念館の最新情報


by 大佛次郎記念館
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:講座・講演会( 34 )

平成28年5月28日(土)14時より、神奈川近代文学館ホールにおきまして、大佛次郎研究会の第27回公開発表会が開催されました。
会場には150名近くのお客様がお見えになり、開会前から盛況な様子でした。
b0134195_10372779.jpg


プログラムの最初は、昨年度まで大佛次郎記念館研究員としてもご活躍いただいていました東京外国語大学名誉教授の内海孝先生による講演「大佛次郎-戦況悪化の中、なぜ『日記』を執筆を決意したか」でした。日記冒頭の日付は1944年9月10日ですが、その2か月前の1944年7月のサイパン全滅の報からの大佛次郎の残した言動の記録を辿り、日記を書きはじめた意図を考察する内容で、先生のお話しにどんどん引き込まれてしまいました。
b0134195_10483738.jpg


続いて、テレビ映画「天皇の世紀(大佛次郎原作)」~大政奉還~の鑑賞です。
こちらは、打って変わってテレビニュースの中継形式で大政奉還当時の情勢を表現するもので、コミカルな内容に会場からは笑い声も幾度か聞かれました。

最後に、内海孝先生が講師をされている「天皇の世紀」を読む会の有志による成果報告が行われました。「天皇の世紀」を読む会のみなさんは、作品に引用されている数多くの古文書類の解読なども行いながら、約2年がかりで完読したそうです。
熱のこもった発表会で、予定時間を過ぎつつ、盛会のうちに終了しました。
次回の公開発表会は11月予定です。
[PR]
by ojmm | 2016-06-03 12:30 | 講座・講演会
◆日時
平成28年5月28日(土) 14時~16時30分 (開場13時30分)
◆会場 神奈川近代文学館ホール(大佛次郎記念館隣)
※会場は大佛次郎記念館ではありませんので、ご注意ください。
◆参加費 500円(資料代)
※先着200名様。当日、直接会場へお越しください。
◆プログラム
 ●講演
  「大佛次郎-戦局悪化の中、なぜ『日記』執筆を決意したか」
   講師:内海 孝(東京外国語大学名誉教授・大佛次郎研究会会員) 
 ●テレビ映画上映
  「天皇の世紀(大佛次郎原作)」 第二期 第16話 〈大政奉還〉
   (監督・大熊邦也 脚本・岩間芳樹)
 ●共同発表
   「『天皇の世紀』入門」 ~「『天皇の世紀』を読む会」からの報告
◆主催 大佛次郎研究会
◆お問合せ 大佛次郎記念館 TEL 045-622-5002
b0134195_16461027.jpg

[PR]
by ojmm | 2016-05-15 16:47 | 講座・講演会
山手地区散策ツアーでも時折ご利用いただいている、「横浜シティガイド協会」会員の皆さまを対象に、より深く大佛次郎記念館を知って頂くために記念館レクチャーを行いました。
b0134195_183236.jpg

[PR]
by ojmm | 2016-01-24 18:08 | 講座・講演会

9/23(水・祝)、佐々木涼子氏(フランス文学者・舞踊評論家・東京女子大名誉教授)を県立神奈川近代文学館にお招きし、「大佛次郎の世界~西洋と東洋、ことばと身体の十字路に立って~」と題した講演会を開催しました。

ダンス、文学にはじまり、宇宙の捉え方に広がるお話は大変興味深く、時にユーモアを交えた先生のお話に、会場全体がひきこまれていく様子が伝わってきました。大佛文学を、そして世界を立体的にとらえる視点に大いに刺激を受け、講演会は盛況のうちに終了いたしました。

また、多くの皆様がアンケートにご協力くださいました。頂戴した貴重なご意見は、今後の企画に役立ててまいります。

b0134195_11400995.jpg
ご講演くださった佐々木涼子先生、ご参加くださった皆様方に心より感謝申し上げます。


*「大佛次郎の愛した舞台-バレエも、歌舞伎も」展は一部展示替えをしました。
 ゴードン・クレイグ編集の雑誌「ザ・マスク」やナタリア・ゴンチャロヴァの版画「ディアギレフの肖像」など大佛が収集した舞台関係資料や、大佛が脚本を手がけた歌舞伎「関ヶ原前夜」の絵看板、武原はん書の俳句の軸など新たに展示中です。
 ご来館をお待ちしております。



横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
コドモのためのアート情報サイト ヨコハマ・コドモ・アートナビ
大佛次郎記念館公式サイト
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2015-10-02 11:46 | 講座・講演会

「大佛次郎の世界~西洋と東洋、ことばと身体の十字路に立って~」


講師:佐々木涼子氏
    (フランス文学者・舞踊評論家・東京女子大学名誉教授)
日時:9月23日(水・祝) 13:00~14:30
会場:県立神奈川近代文学館 中会議室
定員:50名(応募者多数の場合は抽選)
料金:500円(大佛次郎記念館への入館料、資料代込み)


■応募方法:
 ①氏名(ふりがな) ②住所 ③電話番号をご記入の上ご応募ください。

 ●はがきでの申込み:
  〒231-0862 横浜市中区山手町113 大佛次郎記念館
  ※「講演会 9/23」係と必ず明記してください。
 ●Eメールでの申込み:osaragi-oubo@yaf.or.jp (応募専用)
  ※件名を「講演会 9/23」でお願いします


■締切:8月31日(月)必着。
  ※当落通知は、はがき又はメールで9月10日頃にご連絡いたします。


横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
コドモのためのアート情報サイト ヨコハマ・コドモ・アートナビ
大佛次郎記念館公式サイト
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2015-07-26 10:52 | 講座・講演会
現代文学の異色ある先導者であった吉田健一氏。
その生前を知る最後の編集者として、吉田氏が遺してくれた仕事のもつ意味を、在りし日の思い出とともに講演されます。

講師 : 長谷川郁夫氏(大阪芸術大学教授)
日時 : 2015.3.14(土) 14:00~(開場13:30)
会場 : 横浜市開港記念会館 講堂
(関内駅徒歩10分・日本大通り駅徒歩1分) 
入場料: 500円(全席自由/大佛次郎記念館入館特典付)

チケットご予約
大佛次郎記念館 TEL 045(622)5002
Eメール(申込専用) osaragi-oubo@yaf.or.jp
※予約枚数、お名前(よみがな)、電話番号をお知らせください。
※Eメールでお申込みの際は、件名を「3/14講演会申込」でお願いします。
b0134195_12554965.jpg

※チケット販売及び事前予約は3/8(日)まで。
 前売で定員400名に達しない場合は、当日券を販売いたします。

お問合せ 大佛次郎記念館まで


横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
コドモのためのアート情報サイト ヨコハマ・コドモ・アートナビ
大佛次郎記念館公式サイト
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2015-02-19 13:00 | 講座・講演会
6月28日(土)ピノ・マラス先生の講演会が開催されました。
激しい雨が降ったり止んだりのお天気でしたが、ご予約いただいた方のほとんどがご出席くださって、外の天気とは裏腹に温かな雰囲気で開講することができました。ご来場くださった皆様、本当にありがとうございます。

「言葉」の大切さや、国籍を超えて活躍する芸術家についてのお話には、ピノ・マラス先生ご自身の体験が随所に盛り込まれ、先生のお優しいお人柄が伝わってくるような、そんなご講演でした。
また今回、小牧近江の詩に、藤田嗣治が挿画を手がけた『ケルク・ポエム(詩数篇)』という作品が取り上げられたのですが、講演の最後には、小牧近江のお孫さんである桐山香苗様がご登壇下さり、小牧近江と大佛次郎の温かな交流について、お話いただくことができました。

講演会の後には、多くの方々が、もう一度「愛しの1920’S欧州挿画本」展に足を運んでくださり、記念館の展示室も盛況でした。

あらためて、マラス先生、素敵なお話をありがとうございました。
また、雨の中、ご来場くださったみなさま、ありがとうございました。


b0134195_953957.jpg




横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
コドモのためのアート情報サイト ヨコハマ・コドモ・アートナビ
大佛次郎記念館公式サイト
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2014-07-04 09:59 | 講座・講演会
大佛次郎の愛書シリーズ2「愛しの1920′s欧州挿画本」の関連企画として、「絵になった言葉:言葉になった絵-1920年代ヨーロッパに於る挿画本と大佛次郎-」と題した講演会を行います。

講師 : ピノ・マラス氏
(G.B.シドチ日伊歴史資料館館長・元明治学院大学キリスト教研究所協力研究員)
日時 : 2014.6.28(土) 13:00~14:30 (開場12:30)
会場 : 県立神奈川近代文学館 中会議室(港の見える丘公園内)
 (大佛次郎記念館ではございませんので、ご注意下さい)
参加費 : 500円

応募方法:はがき、FAXもしくはEメールにて下記の必要事項をご記入の上ご応募下さい。
①氏名(ふりがな)②住所③電話番号(FAX番号)④メールアドレス
b0134195_14551298.jpg

   (『緑の猟騎兵』スタンダール著 J-E.ラブルール挿画 1929年)

残りわずかですが、まだご応募を受け付けております。
先着順になりますので、ご希望の方はお早目のご応募、お待ちしております。

申し込み・問い合わせ :
〒231-0862 横浜市中区山手町113
   大佛次郎記念館「愛しの挿画本 講演会係」
TEL.045-622-5002 FAX.045-622-5071
Eメールアドレス : osaragi-oubo@yaf.or.jp(応募専用)

横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
コドモのためのアート情報サイト ヨコハマ・コドモ・アートナビ
大佛次郎記念館公式サイト
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2014-06-18 16:14 | 講座・講演会
6月28日(土) 13時から ピノ・マラス先生の講演会があります。

ピノ・マラス先生は、イタリアのご出身で、日本へは1971年からいらっしゃって、西洋思想史や比較文化論を中心に教授されています。
フランス挿画本の収集家でもあり、今回展示しているものはほとんどはお持ちとのこと。大佛次郎の収集癖を我が事のように感じられるそうです。
今回の講演では、フランスの1920年代の挿画本の話にとどまらず、大佛次郎の人物像にもせまってくださるとのことで、今から楽しみです。


詳細はこちらから講演会の詳細


横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
コドモのためのアート情報サイト ヨコハマ・コドモ・アートナビ
大佛次郎記念館公式サイト
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2014-06-05 14:22 | 講座・講演会
◆日時
平成26年5月31日(土) 14時~16時30分 (開場13時30分)
◆会場 神奈川近代文学館ホール(大佛次郎記念館隣)
※会場は大佛次郎記念館ではありませんので、ご注意ください。
◆参加費 500円(資料代)
※当日先着200名様。 直接会場へお越しください。
◆プログラム
 ●テレビ映画
  「天皇の世紀(大佛次郎原作)」 第二期 第23話〈廃仏毀釈〉
   (監督・脚本 伊丹十三)b0134195_1436308.jpg
 ●講演
   「大佛次郎とロマン・ロラン
             ~日仏作家の同時代史~」
   講師:山口 俊章
    (フランス文学者・大佛次郎研究会会長)
◆主催 大佛次郎研究会
◆お問合せ 大佛次郎記念館 
 TEL 045-622-5002
(写真:大佛次郎1921年(大正10)
       ロマン・ロランの翻訳書を刊行した頃)

横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
コドモのためのアート情報サイト ヨコハマ・コドモ・アートナビ
大佛次郎記念館公式サイト
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2014-05-18 14:43 | 講座・講演会