横浜・港の見える丘公園内にある、大佛次郎記念館の最新情報


by 大佛次郎記念館
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2017年 06月 29日 ( 1 )

2017年は、大佛次郎生誕120年記念として、大佛次郎の人となりに光を当てた展示やイベントを開催しています。

今回のおさらぎ選書第25集では「大佛次郎生誕120年」と銘打ち、戦後まもなく学生向けに発行した雑誌「學生」を取り上げます。
雑誌「學生」では、執筆の多くは大佛次郎以外の手によるものなのですが、「鎌倉通信」と題した大佛次郎の短いエッセイが毎号掲載されており、今回はそのために執筆した原稿から、大佛次郎の初公開のものを含めた3編のエッセイを収録しています。

 ●「若い人達に―鎌倉だより―」(1946.1月号「學生」創刊号に掲載 初公開作品。)

 ●「日本の松の木」(この作品は『鎌倉通信』のために執筆されながら、休刊となり未発表となった作品です。『大佛次郎随筆全集第3巻』(1974・朝日新聞出版刊)に収録されています。)

 ●「街を歩いて」(「学生」別冊「世界の文学」1949.4月号)

また、論文も次の3本を収録しました。

 ● 千葉大学教授の大原祐治氏による「若い人たちに向けて―雑誌「学生」と大佛次郎の戦後

 ● 加藤隆氏による「幻の地誌『横浜の世紀』を追って―大佛は宣言した。「開港百年に神奈川新聞で長期連載」

 ● 桐朋音楽大学教授の西原稔氏による「大佛次郎と音楽」

さらには、雑誌『學生』の書誌情報や、執筆者・画家作品を掲載しています。

b0134195_18123460.jpg
只今、大佛次郎記念館内のショップで、700円で販売中です! 


[PR]
by ojmm | 2017-06-29 18:15