横浜・港の見える丘公園内にある、大佛次郎記念館の最新情報


by 大佛次郎記念館
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

2013年 09月 24日 ( 1 )

 大佛次郎没後40年を記念し、名古屋・栄中日文化センターで連続講座があります。開講時期が迫っていますので、お申込はお早めにどうぞ。
◆日程 2013年10月11日(金) 〜 12月13日(金)
第2金曜日 13:00~14:30 全3回
※開講中止となりました(10月2日)
◆会場 名古屋・栄中日文化センター
◆料金 3か月分 6,930円
◆内容
第1回 10月11日
「大佛次郎の生涯と文学」
山口俊章(大佛次郎研究会会長、元神戸大学大学院教授)
明治・大正・昭和にわたり、五十年有余も第一線に立った作家の 生涯と文学を貫くものは何か。平成の今こそ、その真実を問う。
第2回 11月8日
「大佛次郎と横浜―なぜ横浜を小説の舞台に したのか―」
内海孝(大佛次郎記念館研究員、東京外国語大学名誉教授)
小説家は、なぜ小説を書くのか。しかも大佛次郎はある時点から、小説の舞台を横浜に設定しはじめた。なぜであったのか。
第3回 12月13日
「『天皇の世紀』執筆に見る大佛次郎」
手塚甫(大佛次郎研究会会員、元北里大学教授)
「天皇の世紀」は大佛次郎の絶筆となった作品である。この作品で大佛は何を描こうとしたのか。また、この大作に取組む姿から垣間見た大佛次郎の生き方を考える。
◆お問い合わせ
中日文化センター 0120-53-8164

横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
コドモのためのアート情報サイト ヨコハマ・コドモ・アートナビ
大佛次郎記念館公式サイト
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2013-09-24 22:12 | トピックス