横浜・港の見える丘公園内にある、大佛次郎記念館の最新情報


by 大佛次郎記念館
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

「大佛次郎、雑誌『苦楽』を発刊す」展示の原画③

本展も、3月8日(日)に終了となります。

戦後70年を迎える本年、大佛次郎が戦後の日本をどのように考え、乗り切ろうとしたかを主宰誌である「苦楽」[1946(昭和21)年11月創刊]と「天馬」(ペガサス)を通して探りました。b0134195_12131270.jpg
誌面には時世への批判と日本文化に対する再認識の姿勢が示されています。
執筆者は大家を揃え、雑誌発行にかける大佛次郎と編集者たちの情熱が伝わります。
同時に、読者の目を楽しませた毎号の表紙を飾った鏑木清方原画、昨年受贈した多数の画家たちによる挿絵原画も併せて展示しています。

特に海外版「苦楽」は、幻の雑誌で、その折込み口絵原画である堂本印象画「少女」も展示中です。

ぜひこの機会に、貴重な原画をお楽しみください。

(写真:大佛次郎 「苦楽」刊行のころ)

横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
コドモのためのアート情報サイト ヨコハマ・コドモ・アートナビ
大佛次郎記念館公式サイト
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2015-03-03 11:52 | 展示