横浜・港の見える丘公園内にある、大佛次郎記念館の最新情報


by 大佛次郎記念館
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

横浜にぎわい座展示「大佛次郎と落語」は10月15日まで

 横浜にぎわい座で、大佛次郎没後40年記念事業の一環として、展示「大佛次郎と落語」を開催中です。
 若いころから舞台芸術に関心を持つ大佛は、執筆の合間にラジオで落語を聞き、落語に関する貴重な書籍を蒐集するなど、落語へ深い関心を寄せました。
 また、戦後間もなく出版した主宰誌「苦楽」誌面で落語に関する連載を発案、当時演芸記者であった安藤鶴夫による「落語鑑賞」が連載されます。これを機に二人の交流がはじまり、後に安藤は「巷談 本牧亭」で直木賞を受賞します。
 大佛次郎の多彩な作家活動と、日本の伝統芸能である落語に深い関心を寄せた大佛次郎のまなざしについて紹介するこの展示をどうぞお見逃しなく。
◆会場 横浜にぎわい座2階情報コーナー
◆時間 10時~22時
◆料金 無料

横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
コドモのためのアート情報サイト ヨコハマ・コドモ・アートナビ
大佛次郎記念館公式サイト
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2013-10-12 11:52 | 展示