横浜・港の見える丘公園内にある、大佛次郎記念館の最新情報


by 大佛次郎記念館
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

横濱から世界へ 近代測量図と歴史の旅

 9月19日(日)から21日(火)まで大佛次郎旧蔵地図4点がパネル展示されます。
 パシフィコ横浜で開催される「G空間EXPO」内で開催される「横濱から世界へ 近代測量図と歴史の旅」に、当館が展示協力するものです。
 横濱地図博覧会実行委員会主催、国土地理院協力で開催される今回の展示は、横浜開港から現在までを近代測量図の流れで物語ることが特色だそうです。横浜開港当時(安政6年)の測量図として、福井県立図書館松平文庫所蔵の福井藩が測量した「御持場海岸分見画図」と当館所蔵の「神奈川港図」とが並ぶ企画は、黎明期の海陸の近代測量図を代表する地図の展示として注目されます。
 
◆会期 2010年9月19日(日)~9月21日(火)
◆会場 パシフィコ横浜展示ホール

「G空間EXPO」の詳細は こちら

横浜の文化情報が満載! ヨコハマ・アートナビ
大佛次郎記念館 施設案内
大佛次郎研究会
[PR]
by ojmm | 2010-09-18 14:22 | トピックス