横浜・港の見える丘公園内にある、大佛次郎記念館の最新情報


by 大佛次郎記念館
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

大佛次郎生誕120年記念講演会Ⅱを講師に辻原登氏をお招きして、10月9日(月・祝)に神奈川近代文学館で開催いたします。チケットは販売中です。お求めの方は、記念館ホームページをご覧ください。

HistoryはHis-Story。彼・彼女の物語。彼(彼女)とは誰か。それは神(神々)であり、民族、国家であり、英雄(オデュッセウス、アレキサンダー、イエス、釈迦、ヤマトタケル、光源氏)であり、また「時代」そのものである。『鞍馬天狗』から『天皇の世紀』へ。「フィクションの大家が、遂に到達したリアリズムの興趣」(小林秀雄)『天皇の世紀』。しかし、『鞍馬天狗』も『天皇の世紀』もHis-Story、History、つまり物語である。「彼」は、幕末から明治にかけての「時代」そのものである。情報はたちまち古び、物語は古びない。そのことを話したい。(講師・辻原登)


[PR]
# by ojmm | 2017-07-26 15:16 | イベント
大佛次郎生誕120周年ブックガイドを、横浜市立中央図書館と共に制作したことは前回のブログご紹介しましたが、今回、紹介する図書館のホームページでは、ブックガイドに加えて、直接書籍を検索できる機能もついています。
ご興味のある本が、すぐに予約できてしまう優れものですので、ご利用してみてください。

横浜市立図書館 大佛次郎生誕120周年 ブックガイドはこちらから

[PR]
# by ojmm | 2017-07-21 17:51 | トピックス
大佛次郎生誕120年の今年、大佛次郎記念館では横浜市中央図書館と連携協力をし、大佛次郎作品のブックガイドを作成しました。多くの大佛次郎作品が廃版となり、書店で購入して読むことができなくなっていますが、図書館では、大佛次郎作品の多くを手に取って読むことが可能です。
このブックガイドを参考にして、大佛次郎の作品に親しんでみませんか。

ダウンロードは、こちらから大佛次郎生誕120周年-ブックガイド

[PR]
# by ojmm | 2017-07-13 11:16 | トピックス
5月27日(土)、保土ヶ谷区にある岩間市民プラザで、大佛次郎 生誕120年を記念して、大佛次郎作品の朗読公演が行われました。
作品は、「離合」と「時雨の蝶」です。
「離合」は、イタリアのベネツィアが舞台。高橋長英さんと増田美穂さんによる情感溢れる朗読に、小俣淳子さん奏でるチェンバロで、情景が目に浮かぶようでした。
「時雨の蝶」では、高橋長英さんと野口 英さんの絶妙な語り口と、オマタタツロウさんの笛の音で、一気に幕末明治の風情いっぱい。
和洋の世界を味わえたひとときでした。
岩間市民プラザでも詳細な開催レポートが紹介されています。
この講演チケットには、大佛次郎記念館の無料入館特典が付いております。チケットをお持ちで、まだ当館へお越しいただいていない方は、是非ご来館ください。7/9までの特典です!ご来館をお待ちしております!
b0134195_11222256.jpg

[PR]
# by ojmm | 2017-07-06 11:23 | 講座・講演会
今年の港の見える丘公園は、例年以上に花々が咲き乱れててる印象です。空模様はすっかり夏ですが、まだまだバラたちが咲き続けています。
b0134195_13325500.jpg
b0134195_13332170.jpg
b0134195_13332833.jpg
b0134195_13333607.jpg
暑さに負けず、アザミの仲間たちも咲いていました。大きいものは手のひら大くらいあります。
b0134195_13335888.jpg
丸いアザミの仲間
b0134195_13334644.jpg
これからますます暑くなりますが、暑い中頑張っている花たちを愛でに、港の見える丘公園にお越しください。
b0134195_15130702.jpg
記念館では、7月13日(木)より「大佛次郎と501匹の猫」展、開催です!(7月10日(月)~7月12日(水)は展示替えのため休館いたします。)



[PR]
# by ojmm | 2017-07-05 15:14 | 季節のたより